ヤーマン【キャビスパRFコアEX】…最安値はコチラ!

【キャビスパRFコアEX】の魅力に迫ってみたい思います。

こんにちは、最新の “キレイになるための情報” をお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回は、自宅でキャビテーション!

……家庭用美容機器で有名なヤーマンから発売された【キャビスパRFコアEX】の魅力に迫ってみたい思います。

また、最後のほうで、[キャビスパRFコアEX]が最安値で買えるお勧めの情報もお伝えしますので、どうぞお見逃しのないようにしてくださいね。

【キャビスパRFコアEX】とは?

『キャビスパRFコアEX』とは、「キャビテーション」・「RFリフトテクノロジー」・「EMS」という3つの人気痩身メニューに、プラスアルファの機能が搭載された家庭用キャビテーション美容マシンです。

このシリーズには、前モデルの「キャビスパRFコア」があり、このモデルにもサロンの人気痩身メニュー3つの機能が搭載されていますが、キャビスパRFコアEXは痩身エステ機能に加え、さらに「フェイシャルエステ」「バストモード機能」が加わった非常に人気の高い最新モデルであり、公式サイト限定モデルとなっています。

エステでは、よくキャビテーションという言葉を聞きますが、このキャビテーションとは、液体の流れの中で圧力差が生じることで、「液体中に気泡ができ、やがてはじけて消える」という状態が繰り返される現象を指しており、空洞現象とも呼ばれています。

痩身エステで利用するキャビテーションは、この物理的原理を応用して脂肪に圧力差を生じさせて気泡を発生させ、それが弾けたエネルギーを利用して脂肪を分解していくマシンです。

また、キャビスパRFコアEXには、サロンと同様のキャビテーション機能が搭載されています。

また、RFリフトテクノロジーとは、サロンでいうRF温熱エステのことで、ラジオ波と呼ばれる高周波の一種を皮膚に当てることで、体の芯から温めることができます。

これにより、脂肪も温められることで柔らかくなり落としやすくする効果があります。

キャビスパRFコアEXのRF温熱は、独自に開発されたものを搭載しているので、他社製品と比較しても効率良く温めることができます。

EMSとは、電気による刺激で筋肉を自動的に運動している状態にする機能で、キャビスパRFコアEXには2つの波長をミックスしたダブル波EMSが搭載されています。

この2つのことなる波長の電気によって、効率良く筋肉を鍛えることができ、代謝アップを促進させます。

家庭用キャビテーション美容マシンの中には、高い痩身効果が得られるとして、バストのように落としなくない箇所には使用を避けるようになっているものが多いですが、キャビスパRFコアEXには「バストモード」が搭載さているので、バストアップも期待できます。

キャビスパRFコアEXは、これらの充実した機能でメリハリのあるボディへと導いてくれ、さらにフェイシャルエステも行うことができます。

フェイスラインや首筋に当てることで、血流やリンパの流れを促進させてむくみを改善させる効果があります。

【キャビスパRFコアEX】が選ばれる理由!


■キャビテーション

330kHzの超音波によって脂肪を直接振動させることにより、脂肪内で空洞現象が起こり、気泡が弾けたエネルギーで堅くなった脂肪やセルライトを破壊して溶かすことができます。

家庭用キャビテーションマシンでは1MHz~360kHzが一般的ですが、キャビスパRFコアEXはそれらを超える330kHzであり、家庭用マシンの中ではトップクラスのパワーアップマシンです。


■ラジオ波(RF温熱)

キャビスパRFコアEXのラジオ波は、サロンと同じ出力の1MHzです。

ペア電極は、肌への設置幅が大きい面形状をしていますが、この形状はマシン独自のもので、角質層のより深くまで温めることができるため、脂肪がより落ちやすくなります。

より深くまで温められるとすぐに冷えることがなく、温かさの持続時間が長くなります。

一般的なラジオ波と比較すると、90秒後でもしっかりと温まっています。


■顔にも使えるフェイスモード

キャビスパRFコアEXの大きな特徴の一つであるフェイスモードは、ラジオ波とEMSが同時に出力されます。

これにより、血流とリンパの流れを促進させ、顔太りの原因であるむくみを改善させます。

顎からフェイスラインに沿って耳の下まで滑らせ、その次にネックからデコルテへと滑らせます。

ラジオ波はレベル1~3、EMSはレベル1~6から選ぶことができるので、より効果的にトリートメントができます。


■お風呂でも使える防水仕様

キャビスパRFコアEXは防水仕様となっているので、お風呂での使用が可能です。

湯船の中でもシャワーを浴びながらでも使えます。

体を十分に温めた状態で使用することで、更に脂肪の分解が進み高い効果が期待できます。

さらに、バストケアも一緒にできるので大変便利です。

防水仕様になっていますが、入浴剤入りのお湯や温泉での使用、またサウナでの使用は故障の原因になるため避ける必要があります。


■EX限定機能1:バストモード

バストモードを使用する場合には、背中から胸へとお肉を引き上げるように滑らすことで、バストアップが期待できます。

更に、バストの上部の大胸筋にキャビスパRFコアEXを滑らすように当てることで、たるみがちなバストにハリを与えることができます。

ラジオ波を切ることでEMSのみでエクササイズが行えるので、特に集中的にトリートメントしたい部分に使用すると効果的です。


■EX限定機能2:ダブル波EMS

キャビスパRFコアEXのEMS機能はメーカー独自の機能であるほか、バストモードと共にこのマシン限定の機能です。

低周波と中周波の異なる2つの周波数が、筋肉の浅い部分から深い部分にまで、まんべんなく働きかけることができます。

これにより、効果的に筋肉全体へ刺激を与えて動かすことができるようになり、効率の良いエクササイズが可能となります。

【キャビスパRFコアEX】の効果的な使い方!

キャビスパRFコアEXをより効果的に使用するためには、一緒に使用できる専用ケアゲルとの併用がおすすめです。

専用ケアゲルには、ボディケア専用の「ボディスムージングゲル」と、バストケア専用の「バストプレミアムゲル」の2種類があります。


ボディスムージングゲルは、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・アボカドオイルなどの高保湿・高美容成分に、センチフォリアバラ花エキス、ダイズ種子エキス、ラミナリアオクロロイカエキスなどの植物由来引き締め成分が配合されています。

植物由来の引き締め成分が肌の内部に働きかけ、キャビスパRFコアEXのトリートメント効果をサポートして効果をアップさせてくれます。

また、ボディスムージングゲルに配合されている21種類の美容成分が肌の内側と外側に働きかけ、キメのある潤い肌へと導きます。

配合されている成分は、どれも本体の3機能(キャビテーション・RF温熱・EMS)と相性が抜群なので、安心して使用できますよ。


バストモードを使用する場合には、「バストプレミアムゲル」との併用がおすすめです。

キャビスパRFコアEXをバストに使用することで、バストアップとハリを与えることができますが、このゲルと併用することで、アンチエイジング効果もプラスされます。

オニイチゴの根から抽出したエキスがバストにハリを与え、ダイズエキスやトウキンセンカ花エキスがバストの老化を防ぎます。

更に、高いバストのサイズアップが期待できると今話題の、「プエラリアミリフィカの根エキス」が配合されています。

プエラリアのエキスは、女性ホルモンの1つで女性らしいボディラインを作り出すのに働く「エストロゲン」と同様の働きをします。

バストプレミアムゲルとキャビスパRFコアEXを併用することで、バストにハリと弾力を与え悩みを解消させてくれます。

キャビスパRFコアEXの最適な使用頻度は、1週間に2回~3回程度です。

1回の最適な使用時間は、全身は1回30分以内、1部位は10分程度が目安です。

バストへ使用する場合には、ラジオ波やキャビテーション作動時には、押し当てて使用するのは避け、必ず動かしながら使用するようにします。

ラジオ波とEMSはレベル選択ができるようになっていますが、ラジオ波の最適なレベルは、施術部位がじんわりと暖かさを感じるレベル、EMSの最適なレベルは、電気特有のピリピリ感を感じず心地良く感じる刺激のレベルを選ぶようにするとよいでしょう。

【キャビスパRFコアEX】の良いところ!

キャビスパRFコアEXを実際に使用した人の口コミを見てみると、多くの体験者から良い評価が聞かれました。

口コミには、

「コードレスで場所を選ばないほか、お風呂でも使えるので無理なく続けることができ、3ヶ月程経過した頃には1サイズ小さいパンツが履けるようになっていたので、とてもうれしかったです。」

「キャビスパRFコアEXなら、高額のエステ料金を払ってサロンに通う必要が無いので、給料が少ない私でも負担無く続けられてとても重宝しています。自分の時間に合わせて使えるのもうれしいです。」

「自分ではなかなか筋肉を付けられずにいて悩んでいましたが、キャビスパRFコアEXを使うようになってあんなに大変だった体質改善が、簡単にできるようになりました。このマシンには、バストモードとフェイスモードも付いているところも大きなポイントでした。」

など、他にも多くの満足な口コミが多く寄せられていました。

体験者のほとんどが、5点満点中4点以上を付けているのも、キャビスパRFコアEXの充実した機能と、実感できる効果に満足している証拠でもあります。

キャビスパRFコアEXを使ってみた個人的な感想としては、本体はそれなりに重みを感じますが機能による振動はほとんど感じないので、片手で使用しても疲れを感じることはありません。

また防水仕様となっているのでお風呂で使用してみたところ、気持ちよくバスタイムを過ごすことが出来、お風呂から上がるといつもよりリフレッシュできた気持ちになることができました。

お風呂でキャビスパRFコアEXを使用すると、お湯による温熱効果とラジオ波の温熱効果のW効果が得られるため、長時間体がぽかぽかとしています。

そのため、冬の時期にはお風呂での使用は冷え症防止ににもなりおすすめです。

バストのケアでは、バストプレミアムゲルを付けてトリートメントをしたところ、施術後はバストの皮膚がしっかりと潤い柔らかくしっとりとした肌になりました。

また、EMSのエクササイズ効果によって、バスト上の大胸筋が疲れているのが実感でき、しっかりと鍛えられているのが分かりましたよ。

フェイスモードでは、ラジオ波とEMSの効果によって、使用後にはフェイスラインと首筋がぽかぽかと温まっているのが感じられ、少し軽くなったような感じがします。

キャビスパRFコアEXを、専用ゲルと一緒に2ヶ月程使い続けたところ、徐々に痩身効果が感じられるようになりました。

【キャビスパRFコアEX】の悪いところ!

一方キャビスパRFコアEXの口コミも調べてみたのですが、悪い評価をしている人もちらほら見受けられましたね。

悪い口コミとしては、

「機能は充実しているけれど、全体的に出力量が弱いため期待していたほど温まりませんでした。」

「トータルケアをするとかなり時間が掛かります。しかも、3時間充電しても30分程度しか使えないので、物足りなさを感じます。」

などという感想がありました。

家庭用キャビテーションマシンの一般的な出力量は、1MHz~360kHz程度です。

エステサロンに行っている人にしたら出力が弱いと感じることもあるでしょう。

なぜなら、サロンのマシンは40kHz~20kHzが一般的です。

これくらいの周波数のキャビテーションとなると、導入するのに高いもので200万円近く掛かります。

家庭で素人でも安全に使用するためには、360kHzくらいまでが適当なのです。

そんな中でも、キャビスパRFコアEXは330kHzとなっており、家庭用マシンの中ではパワーの強いマシンになります。

キャビスパRFコアEXの連続使用時間については、公式サイトでは適切な使用時間として、「全身のトリートメントで1回につき30分以内」、「1部位のトリートメントは10分程度」を推奨しています。

3時間充電して30分の稼働時間があれば、十分に全身のトリートメントが行えるということになります。

長い時間をかけてトリートメントをすれば、それだけ効果が高くなったり、実感できるまでの期間が縮まるというものでもありません。

逆に、長時間使用することで、皮膚に何らかのトラブルが起こったりする可能性もあるため、公式サイトで推奨されている使用頻度、使用時間を守ることが大切になります。

キャビスパRFコアEXは、1台でエステサロンで受けられるキャビテーション・RF温熱・EMS・フェイシャルなどが行える優れものですが、地道に続けることでサロンでエステを受けるような痩身効果が得られるというものではないでしょうか。

そのため、短期間で効果を得たい場合には、キャビスパRFコアEXと共に定期的に運動を取り入れ、食事や日常生活の送り方などにも気を配るようにすることで、マシンの効果を高めることができるはずです。

キャビスパRFコアEXは、体験者の多くが継続使用で効果を実感しているので、地道に続けていくことがとても大切なことではないでしょうか。

早い人では2ヶ月程度で効果を実感できているので、まずは2ヶ月を目安に始めみると良いでしょう。

【キャビスパRFコアEX】の最安値情報♪

では最後に、キャビスパRFコアEXの最安値情報をお伝えしますね。

キャビスパRFコアEXは公式サイト限定の最上級モデルですが、楽天では税込み48,600円、amazonでは48,538円で販売されています。 公式サイト限定モデルというだけあって、最安値で購入できるのはやはり公式サイトになります。

価格は、通常48,600円(税込)⇒42,984円(税込)※公式ページ特別価格で6,000円近くも安く買うことが出来るんですね。

また、ゲルとのセットで定期購入にすれば、さらに安く!…約15,000円もお得になっていますので、一番の最安値で買うことが できるというわけです。

キャビスパRFコアEXの購入をご検討中の方は、どうぞ公式サイトをチェックしてください♪


公式サイト

キャビスパRFコアEX【最安値】公式サイトはコチラへ


■LINK■